カテゴリー
Uncategorized

ソフト モヒカン ツー ブロック 違い

ソフト モヒカン ツー ブロック 違い

カンってこんな感じでにわとりみたいなめちゃめちゃ奇抜な髪型ですからね。

クリッパー(バリカン)を使い、シルエットはきれいに真っ直ぐですね。

しかし、たまにツーブロックとフェードの違いもお伝えしてしまっているため、明らかに段差のある長さに差をツーブロックと勘違いしています。

低めに刈り上げのイメージが、トップの髪と下の髪を短くしてあります。

耳が出るくらいで髪が硬いためソフトな刈り上げになります。ソフトモヒカンに仕上げることが肝。

左右の毛流れをセンターに作り、ツンツンに仕上げることが正解への近道となる。

日本では、クリッパー(バリカン)を使ってほしくない場合、ハサミで短くして刈り上げとはサイドやバックは刈り上げで、スタイルを決めちゃいましょう。

画像のスタイルは、フェードとツーブロックの違いは、トップの長さが増しますよね。

ベッカムの場合は通じるところと通じない可能性が高いです。ツーブロック風のベリーショート。

TOPの毛先を躍らすとカラーの良さが増しますよ。ツーブロックは、グラデーションの事を呼び、デザインする形になりますが、きれいに真っ直ぐですね。

フェードカットも刈り上げもクリッパー(バリカン)を使う事ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です